Q&Aの回答

5年生ですが参加できないのですか?


ボールを使ったトレーニング

■4年生以下・・・としていることには理由があります。
「中学生・・・・」の項を読んで頂くといろいろなことを書いてあるのですが、バレーボールを練習していく中で、こども達にはいろいろな目標ができていきます。
 このクラブでは「ゆっくりと始めること」を大切にしています。スポーツを始める最初の1〜2年間にあまりにもいろいろな技術を詰め込んでしまうと、自分で考えて調整や修正をしていく能力の成長が妨げられてしまいます。この最初の数年間に、様々な個性のこども達がぶつかり合う中で自分を主張しながら人の個性も認めていくといった社会性を磨いていくことが、スポーツに限らず人生を豊かにする財産になっていくと思うのです。

私たちは、小学生でバレーボールを始めるこども達が「オリンピックに出たいなぁ〜」という夢を持つことは良いことだと思いますが、「特待をもらって○○高校に入って○○大学に行って教員免許を取って・・・・」というあまりにもリアルな目標を語ることには少し首をかしげます。

チームで戦うスポーツをするということは、「私の夢」を語る前に「私たちの夢」を共有するところから始まるべきだと思うのです。“私”ではなく“私たち”という主語で語ることが出来るこども達とバレーボールをしたいと思っています。
そういった「私たちの夢」を共有できる環境を整えるために必要な最初の数年間を計算し、かつ、高い目標を持つこども達が中学以降もバレーボールを続けることを考えると4年生以下で初めてほしいなぁ・・・・という理屈になってきます。

でも、その反面、バレーボールをやってみたい子供がいて、その子にあった環境がここにしかないのであれば受け入れてあげたいという気持ちも当然持っています。
だから、5年生、6年生でバレーボールを始めたい子供さんは、個別に相談して頂きたいと思います。
それから先は・・・・・会って、話を聞いてみて・・・・納得させてくれれば“一緒にやってみようか!!”って言うこともあると思います。
まず、チャレンジしてみてください。